TOP >>  ワイン >>  スペイン >>  フォルハス・デル・サルネス





FORJAS DEL SALNES

フォルハス・デル・サルネス



ガリシアの偉大な醸造家の血を継ぐ

フォルハス・デル・サルネスは家族経営の非常に小さなボデガ。 D.O.リアス・バイシャスのサブゾーンのバル・ド・サルネス地区に拠を構え、祖父の代から受け継いだ家の裏手の斜面とリアスの内湾に面した畑を所有。

近年のガリシアワインにとって重要な人物のひとり、2001年に亡くなったフランシスコ・メンデス・ラレドは、リアス・バイシャスで興味深い2つのボデガを興しました。

ひとつはリアス・バイシャスで高い評価を受けるボデガを息子のヘラルド・メンデスに譲りました。

そしてもうひとつのボデガは他のボデガとは全く違う、このエリアでは唯一無二の赤ワインに集中するというボデガでした。息子ヘラルドに譲ったボデガには干渉しないという立場をとったフランシスコの決意は赤ワインに集中するということでした。

祖父であるフランシスコを『ワイン造りの師』と仰ぐ現オーナーのロドリゴ・メンデスは、祖父の意思を継ぎ、現在も赤ワイン造りに力を入れています。

リアス・バイシャスは95%がアルバリーニョ、残りの3%が他の白葡萄、2%が黒葡萄と言われる作付け比率で、赤ワインを造るボデガはほとんどありませんが、ボデガス・フォルハス・デル・サルネスではカイーニョ・ティント、ローレイロ・ティント、僅かなエスパデイロ・ティントが植えられています。


スペインを代表する天才醸造家との出会い

リアス・バイシャスで静養中だったラウル・ペレスとロドリゴ・メンデスは偶然にバルで知り合い、意気投合しました。

上質のアルバリーニョを探していたラウル・ペレスに『ここで赤ワイン造りを協力してくれたら、無償でアルバリーニョを提供する』と提案、天才醸造家ラウル・ペレスの力を借り、今までとは考えられないような上質の赤ワインが誕生しました。

そしてラウル・ペレスから『こんなに素晴らしいアルバリーニョを持っているのだから白ワイン造りも真剣にやろう』と言われ、アルバリーニョのレイラーナ・シリーズもスタートしました。

ラウル・ペレスは、ロドリゴ・メンデスから供給されたアルバリーニョから自分の名を伝説にしたワインのひとつ『スケッチ』をリリース、この『スケッチ』がザ・ワイン・アドヴォケイトなどのワイン評価本で大絶賛され、一躍フォルハス・デル・サルネスもリアス・バイシャスの注目ボデガに躍り出ました。

120年から200年を超すアルバリーニョとカイーニョ

叔父のヘラルド・メンデスも古樹のアルバリーニョを持つがロドリゴ・メンデスも半端じゃない。 ロドリゴの母方の曾祖母によって植えられた樹齢120年から200年の樹も持ち、さらに跡継ぎが居ない老夫婦が所有する樹齢200年を超すアルバリーニョとカイーニョが植わる畑も使用権を手にし、素晴らしい葡萄がどんどん集まっています。素晴らしいワインができるわけです。




バスティオン・デ・ラ・ルナ [2013] フォルハス・デル・サルネス

輸入元希望小売価格4,500円(税別)のところ
3,600円 (税別) 送料別


数量



ゴリアルド・ア・テレイラ [2014] フォルハス・デル・サルネス

輸入元希望小売価格10,000円(税別)のところ
9,000円 (税別) 送料別


数量



レイラーナ・アルバリーニョ [2015] フォルハス・デル・サルネス

輸入元希望小売価格4,500円(税別)のところ
4,050円 (税別) 送料別


数量



ゴリアルド・エスパデイロ [2015] フォルハス・デル・サルネス

輸入元希望小売価格7,000円(税別)のところ
6,300円 (税別) 送料別


在庫切れ



  数量を記入してボタンをクリックしてください。
  一度に複数の商品をカートに入れることもできます。




 

未成年者への飲酒は法律で禁止されています。お酒は20歳になってから。

| HOME | 会社概要 | プライバシーポリシー | Q&A |

住所:〒173-0004 東京都板橋区板橋1-34-2
TEL:03-3963-3217 FAX:03-3963-3220
MAIL:wine@wizumiya.co.jp

Copyright WINERY IZUMIYA co.,Ltd.All Right Reserved

PAGE TOP