TOP >>  ワイン >>  ポルトガル >>  アンセルモ・メンデス



スペインとの国境、ポルトガル最北端であるミーニョ地方に位置し、

“白ワインのスペシャリスト”

として、

また“ポルトガル最高の造り手”

として評価される『アンセルモ・メンデス』。

オーナー兼醸造家であり、売れっ子コンサルタントでもあるアンセルモ・メンデス氏が
故郷で自身のワイナリーとして1997年に設立。

国際的に高い評価を得る「モダン・ヴィーニョ・ヴェルデ」の造り手です。

ロウレイロやアルヴァリーニョといった地葡萄を使いつつ、
洗練された味わいのワインを造り出しています。

アンセルモ・メンデス氏はポルトガル最北端の地「モンサン」生まれ。

世代から世代へ、ワインに人生を捧げてきた伝統の家系の長男として生をうけます。

大地への熱い情熱を持っていた彼は1987年にリスボンにある作物栽培学の学校を卒業、
その後大学でさらに専門的な知識を得るため醸造学を修めます。

その後、数年間醸造家として働く経験を経て、白ワインの産地や
ドウロを中心としたワイン生産者のコンサルタントとして活躍。

1997年に待望の自身によるワイナリーを立ち上げ、
「ムロス・アンティゴス」シリーズを発表します。




“補糖なし、ガスなし”

のモダン・ヴィーニョ・ヴェルデの造り手として世界的に高い注目を集め、ヴィーニョ・ヴェルデ全体の
レベルを上げる伝道師として尊敬を集めている人物です。

ポルトガルの白ワインとして有名な「ヴィーニョ・ヴェルデ」は
微発泡性のワインとしてよく知られています。

フレッシュな早飲みタイプのワインとして知られ、通常、多品種をブレンドして造られます。

しかし、その一方で近年ポルトガルでは“補糖なし、ガスなし”で造られる辛口のスティルワインが
「モダン・ヴィーニョ・ヴェルデ」として高い注目を集めています。

○補糖は一切せず、完熟したブドウを収穫
○テロワールと品種特性を表現する
○ミネラル感に溢れ、長期熟成に耐えうるポテンシャル

をコンセプトに日々品質向上に余念がありません。

トロピカルなアロマと爽やかな酸、そして上質なミネラル感を見事に表現し、
長熟にも耐えうる高品質を実現。

世界にその名を轟かせています。

ムロス・アンティゴス・ロウレイロ [2015] アンセルモ・メンデス
ポルトガル/ミーニョ・白
生産者 アンセルモ・メンデス

地葡萄のロウレイロ100%で造られる白ワイン。
樹齢4年から30年の葡萄が使用されます。

醗酵はステンレス・タンクで
ステンレス・タンクで4ヶ月熟成。

香りは非常にフルーティで、青りんごやレモンなどの
フレッシュなフルーツのニュアンス。

ハーブなどの香りもふくよかに広がります。

引き締まった酸と果実味が口いっぱいに広がり、
最後に微かな苦みがアフターを引き締めてくれます。

料理全般と相性が良く、使い勝手の良い白ワインです。

内容量 750ml

ムロス・アンティゴス・ロウレイロ [2015] アンセルモ・メンデス
商品コード:720342




ムロス・アンティゴス・ロウレイロ [2015] アンセルモ・メンデス


販売価格 1,200円(税込 1,296 円)
ポイント 12ポイント進呈
送料別
在庫切れ
この商品へのお問い合わせ
お友達にメールですすめる
お気に入り商品
レビューを書く


この商品のレビュー


 

未成年者への飲酒は法律で禁止されています。お酒は20歳になってから。

| HOME | 会社概要 | プライバシーポリシー | Q&A |

住所:〒173-0004 東京都板橋区板橋1-34-2
TEL:03-3963-3217 FAX:03-3963-3220
MAIL:wine@wizumiya.co.jp

Copyright WINERY IZUMIYA co.,Ltd.All Right Reserved

PAGE TOP