ペドロ・バルダ

リオハ大学最年少で教授に就任したペドロ・バルダ氏。専攻は葡萄栽培学。6代続く葡萄栽培業者の家に生まれ、子供の頃から葡萄畑を遊び場にしていたそうです。

父親はリオハ・アラベサ地区にあるサン・ビセンテ・デ・ラ・ソンシエッラ村に約60haの畑を持ちます。

サン・ビセンテ・デ・ラ・ソンシエッラ村は、リオハで最高のテンプラニーリョが生まれるといわれる地区で、ロバート・パーカー主宰ザ・ワイン・アドヴォケイトで満点をとったコンタドールをつくるベンハミン・ロメオが拠を置き、ベガ・シシリアとロスチャイルド家のコラボレーションワインもこのエリアの葡萄から造られます。
PEDORO BALDA”と”PEDORO BALDA Vendimia Seleccionada”の二つのワインがあり、”PEDORO BALDA Vendimia Seleccionada” はペドロ・バルダ教授と彼が最も信用するパートナーと二人だけで最高の葡萄の中でもさらに最高の葡萄を収穫し、約250本造るスペシャルキュヴェ。その後、父親なども手伝い次に収穫した素晴らしい葡萄は”PEDORO BALDA”になり600本が造られます。

熟成用の樽もD.R.C.などが使う”FRANCOIS FRERES”社など最高の樽が使用されます。

アルタディやコンタドールがパワフルさの最高峰なら、このペドロ・バルダはまさにエレガントさの最高峰!リオハ産のワインでこんなにエレガントで美味しいワインは過去飲んだことがありません。

このワイン、ビンタエ・グループの特別なディストリビューター(スイス、ベルギー、ブラジル)にほんの少量、割り当てで案内されているそうです。そしてスペイン国内は2011 年世界のレストランBest50で第2位に輝いたカン・ロカにのみ卸されているそうです。一部のプロフェッショナルから非常に注目されているワインです。

表示件数
並び順
商品数:1件

        円 



未成年者への飲酒は法律で禁止されています。お酒は20歳になってから。

| HOME | 会社概要 | プライバシーポリシー | Q&A |

住所:〒173-0004 東京都板橋区板橋1-34-2
TEL:03-3963-3217 FAX:03-3963-3220
MAIL:wine@wizumiya.co.jp

Copyright WINERY IZUMIYA co.,Ltd.All Right Reserved