デ・バルドス


※貫禄たっぷり、樹齢百年を超えるティンタ・デル・パイス (テンプラニーリョ)


1982年に原産地呼称に認定認定されたリベラ・デル・ドゥエロはD.O.Ca.リオハ、D.O.Ca.プリオラートとともにスペインの高品質ワイン産地のリーダー的存在です。

D.O.リベラ・デル・ドゥエロの赤ワインはテンプラニーリョの亜種ティンタ・フィノ(ティンタ・デル・パイス)を75パーセント以上使用することが義務づけられます。

ビンタエグループはリベラ・デル・ドゥエロでも理想の場所と言われるフエンテモリノス、キンタニージャ・デ・オネシモ、アンギクス、オルメディージョ・デ・ロア、モランディージョ・デ・ロアの高台に畑をもち、この畑には上の写真のような樹齢百年を超える葡萄樹が数多く植えられています。

土壌はフランスのシャトーヌフ・デュ・パプのように丸い小石で覆われています。この石による温度調整がよりよい葡萄をつくります。

ビンタエ・グループはこの最良の畑に植えられる最高の葡萄からワインを使って神秘性、文化性、芸術性をワインで表現しようとする野心的なプロジェクトを考え、ビンタエ・グループの醸造総責任者である優秀な醸造家ラウル・アチャにその思いは託されました。

最高の葡萄を使うため、どうしても価格が高額になってしまうため、ビンタエグループは醸造所をつくらず、既存の醸造所を借り、できる限りワインにその価格が反映しないように考えました。

ラウル・アチャは同じ地域から得られる共通のバリューを持ちながら、それぞれの個性を持つ4つのワインをつくりました。

ただし、ド・バルドスは素晴らしいヴィンテージのみつくられる特別なワインたちです。

  アルツ・ロマンティカ アルツ・ロマンティカ

〔アルツ・ロマンチカ(ロマンティックな芸術)〕

葡萄品種:ティンタ・デル・パイス
熟成:フレンチオーク 14ヶ月

カラーは紫がかった濃いめのチェリーレッド。

豊富な果実と甘草の魅力的な香り。

フルボディだが上品なタンニンが滑らかなせいで味わいは心地よく、
フィニッシュが素晴らしい。アフターに黒い果実と草の風味が蘇る。
 





  アルツ・エピカ アルツ・エピカ

〔アルツ・エピカ(壮大な芸術)〕

葡萄品種:ティンタ・デル・パイス
熟成:フレンチオーク新樽16ヶ月

カラーは暗い紫色で、色が深い。黒い果実、チョコレート、フレンチオークの
木の香りが際立つ複雑で心地よい香り。

ボディは力強く、樹齢の高いティンタ・デル・パイスの素晴らしい特徴が
広がりをみせます。
 





  アルツ・ミティカ アルツ・ミティカ

〔アルツ・ミティカ(神話的芸術)〕

葡萄品種:ティンタ・デル・パイス、カベルネ・ソーヴィニヨン
熟成:フレンチオーク新樽16ヶ月

ミティカは急勾配の斜面の畑に植えられる樹齢60年のティンタ・デル・パイス
(90%)と樹齢20年のカベルネ・ソーヴィニヨンからつくられます。

カラーは紫がかったチェリーレッド。きわめて複雑な花の香りがと ても強く、
カベルネ・ソーヴィニヨンからくるイチゴやバルサミコ、香辛料、チョコレート
などの香りがします。

力強く、骨格そして芯があり、熟成されているがフレッシュ感もしっかりあります。
 





  アルツ・スプレーマ アルツ・スプレーマ
〔アルツ・スプレーマ(究極の芸術)〕

葡萄品種:ティンタ・デル・パイス
熟成:フレンチオーク新樽18ヶ月

微気候、土壌が葡萄の生育にあったリベラ・デル・ドゥエロ最高の地から
選択した、低い収量に抑えられている樹齢が80年を超える畑から収穫
された葡萄からつくられます。

カラーはほとんど不透明にほど深く暗い紫色。複雑な力強い香りを
楽しませてくれます。

黒い果実のコンポートに、見事に18ヶ月の新樽が与えてくれたコーヒー、
カラメル、香辛料、燻した木が合わさった香りを感じます。

純粋に力強く、素晴らしく上品なタンニンをもちます。印象深いアフターも魅力的。
 




※新樽に眠るワインたち

表示件数
並び順
商品数:1件

        円 



未成年者への飲酒は法律で禁止されています。お酒は20歳になってから。

| HOME | 会社概要 | プライバシーポリシー | Q&A |

住所:〒173-0004 東京都板橋区板橋1-34-2
TEL:03-3963-3217 FAX:03-3963-3220
MAIL:wine@wizumiya.co.jp

Copyright WINERY IZUMIYA co.,Ltd.All Right Reserved