レイラーナ・アルバリーニョ・フィンカ・ジェノベバ [2015] フォルハス・デル・サルネス

商品コード:621895
輸入元希望小売価格 (税込) 5,400円  ⇒
販売価格 (税込) 4,860円 (10%OFF)
当店ポイント45P進呈
在庫数:13本
QRCODE




コストパフォーマンスの高さにはきっと驚かれることでしょう!

スペイン在住のNorieさんのお話しだとこの畑は代々女性が手入れしてきたそうです、僕はそれは知りませんでした。この畑には樹齢200年を超えるアルバリーニョとカイーニョが植えられています。これもNorieさんのお話しですが地下水が素晴らしいそうです。畑に行ったときに飲んだ記憶あり。

この畑は老婆が管理をしていましたがあとを継ぐ人間がおらず畑の使用権はフォルハス・デル・サルネスのオーナー、ロドリゴ・メンデスの手に委ねられました。

アルバリーニョもカイーニョも樹齢200年超のものが多く本当に素晴らしい畑なんだとロドリゴ・メンデスとラウル・ペレスが話してくれました。この超古樹の畑から収穫する葡萄だけで上級キュヴェをつくる決心をロドリゴはしました。

それがその畑の持ち主の老婆の名前を冠したフィンカ・ジェノベバとしてリリースしました。2,500リッターのフードル樽で発酵、そして澱と共に熟成しつくります。この畑の使用権を得るまでは上級キュヴェのレイラーナ・バリッカに所有していた古樹の葡萄やスケッチの畑の葡萄からつくるワインをブレンドし、そのポテンシャルを上げていましたがこのフィンカ・ジェノベバに植わる古樹のアルバリーニョによって今まで使っていた古樹はスタンダードのレイラーナに、そしてスケッチの畑の葡萄はスケッチの別ラベル、ゴリアルド・ア・テレイアになりました。

そういう意味でもこのフィンカ・ジェノベバの使用権を得たことはとても大きなことでした。

価格的にはスケッチよりもお安いのですがリリース直後からかなり美味しく、世界で最も有名なワインガイドブック、米国のザ・ワイン・アドヴォケイトではガリシアの白ワインのトップか二位の評価をされ、スケッチより高い評価に少し困っています。スケッチともちょっと異なる味わいなのでどちらがよいかとは言えませんがそのコストパフォーマンスの高さにはきっと驚かれることでしょう。

2012年も本当に素晴らしかったですよね。2017年夏前に2015年ヴィンテージが入荷します、2013年と比べても勝とも劣らない素晴らしいヴィンテージです。そして3年の歳月はさらなる品質アップを遂げたに違いありません。きっとまた素晴らしい評価を得ることでしょう!


外観は綺麗に澄んだ淡いレモン色。前回のDo Ferreiroの様にフレッシュ、フルーティーな香りがふわっと立ち上がって来る、という感じではありませんが、グラスからは青リンゴ、ライムやレモンの皮等の柑橘系、熟した甘さよりも若さを感じさせる白桃、爽やかなハーブ感とほのかな甘さのエルダーフラワー等の果実や白い花の心地良い香りが漂って来ます。濡れた石の様な鉱物的なニュアンスがあるのは先日のLeirana(スタンダードなもの)と同じですが、より凛とした印象を受けます。

口に含むとキリッとした辛口で、Leirana同様に酸は高く、ミネラル感はよりしっかりしていて、とても引き締まった印象です。果実の凝縮感はこちらの方が高いのですが、最初はそれが、濃い濃度のまま溶け出す前の氷柱としてそこにある、という佇まいで、かっちりした骨格とも相まって、Leiranaよりも更にタイトな感じを受けます。最初のひとくち目は、少し硬いかな、という感じさえ。

ただ、果実味はしっかりしていて、ほど良い厚みもありますので、全体のバランスはとても良いワインです。また、飲み込んだ後の余韻には、塩味(えんみ)に加えじんわりとした旨味もあって、味わいに奥深さも感じます。抜栓した翌日、翌々日と間を置いて飲んでみましたが、いずれもとても美味しく戴きました。

このワイン、抜栓した後に少し置くことで今でもとても美味しく飲むことが出来ますが、酸が形作る骨格と凝縮した果実味がそれぞれにしっかりしていますので更に熟成を重ねることが出来、これから深みや丸みが増すに従って、更に美味しく飲める様になって行くと思います。個人的には、果実にまだフレッシュ感がありつつ、それなりにこなれた感じもしているであろう5年後位のものが良いかな、と。

しょうゆ味や塩味の鍋全般、魚介類のフライ(特にエビやホタテ等)、エビやタコのアヒージョ、ポン酢ダレの豚の冷しゃぶ等と合わせてみたいと思いました。

なお、スタンダードのLeiranaの僕の印象はクリスタルでしたが、このGenovevaはと言うと、任官したての、とても優秀で、ピシッと端正な青年士官(もちろん、白の制服)、みたいな感じがします。今もイケてますが、これから色々な経験を積み、丸みや深みが出ることで更に良い感じになって行きそうな予感がして。
と、またワインとは関係のない妙な例えになってしまいましたが、これは、本当に良質で、ポテンシャルの高い、今もこの先も楽しみなとても素敵なワインだと思います。

テクニカル・データ

レイラーナ・アルバリーニョ・フィンカ・ジェノベバ [2015] フォルハス・デル・サルネス
Leirana albarino Finca Genoveva 2015 Bodegas Forjas del Salnes
生産者
フォルハス・デル・サルネス
Bodegas Forjas del Salnes
輸入元
ワイナリー和泉屋
内容量
750ml
地域
スペイン / ガリシア州
Spain / Galicia
葡萄品種
アルバリーニョ100%
産地
D.O.リアス・バイシャス
D.O.Rias Baixas
おすすめ
グラス
大振り
ブルゴーニュ
タイプ
 
アルコール
度 数
12.5%

   
サーヴィス
温 度
8℃~
 
味わい
甘口
1
2
3
4
5
6
7
9
10
辛口
 
評価
-pt -pt
 
備考
2009年ヴィンテージから樹齢200年を超すアルバリーニョを100%使用。

オーストリアの樽屋パウシャ製のフレンチオークのオーヴァル型のフードル(2,500リットル)で発酵、そのまま澱とともに熟成させます。色は濃く、綺麗な麦わら色に仕上がります。
 



未成年者への飲酒は法律で禁止されています。お酒は20歳になってから。

| HOME | 会社概要 | プライバシーポリシー | Q&A |

住所:〒173-0004 東京都板橋区板橋1-34-2
TEL:03-3963-3217 FAX:03-3963-3220
MAIL:wine@wizumiya.co.jp

Copyright WINERY IZUMIYA co.,Ltd.All Right Reserved