【 GWお休みのお知らせ 】
2019年4月28日~2019年5月6日の間、受注・発送業務のお休みを頂いております。
2019年4月27日の13時以降に頂いたご注文は2019年5月8日以降の当店発送とさせて頂きます。
配達日をご指定の場合は、ご注意下さい。
ご迷惑をおかけ致しますが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。



リベラ・デ・ウルベル・ポサダ [2012] ボデガス・エステファニア

商品コード:622034
輸入元希望小売価格 (税込) 5,400円  ⇒
販売価格 (税込) 4,860円 (10%OFF)
当店ポイント45P進呈
在庫数:16本
QRCODE



天才醸造家ラウル・ペレスが醸す、メンシアの熟成タイプ!

2011年ヴィンテージを飲み、感動し、2012年ヴィンテージを飲みさらに感動した。

一緒に飲んだ皆さんも大絶賛だった。 ラウル・ペレスはよく 『10年の熟成でワインはまた異なる美味しさになる』 と何度も教えてくれた。 もちろんウルトレイア・シリーズを飲めば彼のワインが若いときから美味しいのは十分わかっていますよね。

10年の熟成時間って長いですよね。

今回、ラウル・ペレスが1999年から醸造責任者を務めているボデガス・エステファニアのオーナー一族があるワイングループにボデガを売却してしまいました。

ただラウル・ペレスは引き続きここでワイン醸造責任者を務めます。

今回、新たなるオーナーから現在輸入しているリベラ・デ・ウルベルのシングルオールドビンヤード・シリーズの案内をいただき、空輸で送られてきた最高峰のピエロス、次に控えるポサダ、そして上で紹介しているゴデージョを飲み、ウルトレイア・シリーズよりも長い間、ボデガの熟成庫で熟成していた赤ワインを飲んだのですがその素晴らしさに驚きました。

ピエロスは中身が同じでラベル違いが20,000円近い価格で販売されているので美味しいのはもう当たり前なのですがこの2012年ヴィンテージのポサダにもその美味しさに驚きました。 現在6年の熟成時間、こんなに美味しいと10年の熟成時間を待つのってやっぱり難しいですね。

ポサダ2012は石灰と砂の土壌の高地の畑に植わるメンシア100%で造られるワイン。その樹齢は80年~90年超。木製の発酵槽で発酵、フレンチオーク樽で14~18ヶ月熟成させます。

ウルトレイアもグスもラウル・ペレスがつくるメンシアはみんな美味しいけどこの6年経ったポサダは絶対に買いでしょう。。。。

テクニカル・データ

ワイン名 リベラ・デ・ウルベル・ポサダ [2012] ボデガス・エステファニア
Ribera de Ulver posada 2012 Bodegas Estefania
生産者 ボデガス・エステファニア  Bodegas Estefania
種類 赤ワイン
輸入元 ワイナリー和泉屋
内容量 750ml
地域 スペイン / カスティーリャ・イ・レオン州
Spain / Castilla y Leon
産地 D.O.ビエルソ
D.O.Bierzo
地図
葡萄品種 メンシア100%
アルコール度数 15%
サーヴィス温度 14℃~
おすすめグラス  大振りブルゴーニュタイプ
備考 -


未成年者への飲酒は法律で禁止されています。お酒は20歳になってから。

| HOME | 会社概要 | プライバシーポリシー | Q&A |

住所:〒173-0004 東京都板橋区板橋1-34-2
TEL:03-3963-3217 FAX:03-3963-3220
MAIL:wine@wizumiya.co.jp

Copyright WINERY IZUMIYA co.,Ltd.All Right Reserved

PAGE TOP