ロック・ダウバガ [2016] テロワール・アル・リミット

商品コード:622092
輸入元希望小売価格 (税込) 10,800円  ⇒
特別価格 (税込) 9,720円 (10%OFF)
当店ポイント90P進呈
在庫数:24本
QRCODE



テロワール・アル・リミットのオーナー兼醸造家であるドミニク・フーバーから『ハルヒコ、ロック・ダウバガ 2016が素晴らしい出来映えになった』と話してくれました。去年の5月、佐武さんが来日する際に1本持ってきてもらい試飲したところ本当に素晴らしいワインだった。到着する頃はもっと美味しくなっていることでしょう。

今やジャンシス・ロビンソン、ジェームズ・サックリンクなどの有名ワインジャーナリストから大絶賛されるテロワール・アル・リミットの少し変わったワインがこのロック・ダウバガだ。

ノーマ東京が展開されたとき、ソムリエからマグナムボトルのオーダーをもらったことが懐かしい。

その後、ドミニクの来日時、メーカーズ・ディナーでテロワール・アル・リミットに取材に行ったワイナートの編集長の小松さんとライターの塚本さんから『ロック・ダウバガは入れないのですか、あの美味しさに嵌まってしまいました』と話を聞きました。

Vinum Verum シリーズ
ギリシャ神話で神がワインにふるまう際に大地からの恵みそのままのワインに対して「これぞ Vinum Verum(真実のワインを意味するラテン語)だ」と表現したという。マスカット、カルトゥーシャ、随機、そしてこのロック・ダウバガで構成されます。

ロック・ダウバガ 2016

【畑】
モレラ村(プリオラートほぼ北端、モンサン山脈麓)
【向き】
北向き。混植の2区画
【標高】
700m
【品種】
ガルナッチャ・ブランカ 85%、ガルナッチャ・グリ 10%、ガルナッチャ 5%
【平均樹齢】
17~31 年
【土壌】
粘土、砂利、丸い小石 データ
【生産本数 】
700 本
【収量】
2,500 kg/ha
【アルコール度】
13%

【醸造】
2016年9月半ばに全品種を一度に収穫。軽く選果。全房でプラスチックバット(開放)に全品種投入、軽く足で破砕。プラスチックでカバーし、自然に発酵。温度管理なし。投入して約5日目に手作業でデキュバージュ。果皮や種を垂直プレスで軽くプレス。プラスチックバットでアルコール発酵完了後、デミジョンガラスボトル(54L容量)に移し、ひと冬寝かせた後、ステンレスタンクに移し替え。
2017年6月瓶詰め。

【テイスティングコメント】
瑞々しい赤果実にわずかに白肉や薔薇などの花を思わせる香り。非常にフレッシュで熟果実の味わいも僅かに。軽やかで直線的。非常に長い余韻。Rocは「岩」を、Aubagaは「影」を意味し、高く切り立つモンサン山脈の麓にある2つの区画に混植される3種のガルナッチャから造られる。山脈の影になってほとんど日が当たらない場所にあり、特にこのエリアはモンサン山脈の中でも la Serrad́Aubaga(影の山脈)と呼ばれているほど冷涼さのあるエリア。

【2016 ヴィンテージ】
雨が非常に少ない年。成熟期後半にわずかに雨が降ったため、極端な凝縮感を避け、適度なバランスのとれたブドウが得られた。古木の自己統制力、暑さに慣れている産地ということもあり、量・質ともに厳しい年をそこまで反映しない予想以上の結果が得られた。

このワインは使用葡萄品種を見ていただければわかると思いますが白葡萄が95%で造られる淡い色の赤ワイン、ロゼではなくクラレットと呼ぶそうです。


未成年者の飲酒は法律で禁止されています。お酒は20歳になってから。

| HOME | 会社概要 | プライバシーポリシー | Q&A |

住所:〒173-0004 東京都板橋区板橋1-34-2
TEL:03-3963-3217 FAX:03-3963-3220
MAIL:wine@wizumiya.co.jp

Copyright WINERY IZUMIYA co.,Ltd.All Right Reserved

PAGE TOP