バルダヤ [2016] ボデガス・アバニコ

商品コード:622185
輸入元希望小売価格 (税込) 7,560円  ⇒
特別価格 (税込) 6,804円 (10%OFF)
当店ポイント63P進呈
在庫数:10本
QRCODE



久しぶりに感動したリベラ・デル・ドゥエロのワイン!

原産地呼称制度のD.O.Ca (特選原産地呼称ワイン) は現在、リオハとプリオラート、次ぎになるのではといわれる最有力エリアはやっぱりD.O.リベラ・デル・ドゥエロかなあ。1982年に原産地呼称に認定されたリベラ・デル・ドゥエロ、リベラ河の川岸という意です。地元ではティント・フィノ、ティンタ・デル・パイスと呼ばれるテンプラニーリョ主体に造られるワインたち。

スペイン最高のワインのひとつと言われる "ウニコ" を造るベガ・シシリア、1980年代前半に大成功を遂げたペスケーラを造るアレハンドロ・フェルナンデスはこの地のワインとしてあまりにも有名だ。僕も昔はとても好きなエリアでした。

スペインワインを本格的に輸入するようになりたくさんのスペインワインを飲み始めるとリベラ・デル・ドゥエロのワインの濃さが自分には合わなくなり、現在はビンタエグループの少し熟成時間が経っているデ・バルドス・アルツ・ミティカ 2011のみの輸入になっています。

もうD.O.リベラ・デル・ドゥエロのワインは輸入しないと思っていました。先日、ラウル・ペレスやダニエル・ゴメス・ヒメネス・ランディなどワインを輸入する米国の "European Cellars ( Eric Solomon)"、スイス "Casa del Vino" は素晴らしいスペインワインを輸入するインポーターで、この二つのインポーターが扱うリベラ・デル・ドゥエロのワインを紹介されました。

スペインから空輸で送られたワインを飲んだのですがそのあまりの美味しさに久しぶりにリベラ・デル・ドゥエロのワインを扱うことになりました。しばらく遠ざけていた有名ワイン産地ですがやっぱりエレガントなワインを造る造り手はいるのですね。D.O.Ca.プリオラートを再度扱いはじめたことを思い出しました。

ワイン有資格者が集まったワイン会に持っていきましたがスタンダードの "Valdaya 2016" でさえ皆さまから絶賛され、トップキュヴェの "Valdaya Mirum 2016" は流石の味わいでした。

Valdaya

品種:テンプラニーリョ100%
標高:850~910メートル
区画:Peningles. Carabillo(Quintana del Pidio)
Valdaya(Arenales), Banos de Valdearados
Valdelazzorra, Gumiel de Izan
Valdelazarza, Gumiel de Izan
El chacaro, Guimel de Izan

熟成:醸造工程によると、各区画のポテンシャルやキャラクターにより使用される新樽のセレクションが行われます。(フレンチオーク) マロラクティク発酵も引き続きこの選ばれた樽で行い、15ヶ月間ほど樽熟成されます。

2016年ヴィンテージについて

まず、この年の特徴として、遅く訪れた冬と早い春ということ、またその時期の降水量が豊富だったことが言えます。そのため土中に水分が保持されました。冬の休眠期からその後の成長期には、すばらしい土中の水分保湿と気温の好条件により2016年の3月にはすばらしい栽培のスタートを切ることができました。

その後状況は劇的に状況は変化し、春の終わりから夏、初秋にかけて降雨がほとんどなく高温、猛暑が続きました。しかしながら土中に豊富に蓄積された水分のお陰で的確に開花し、発芽し、色づきし、最終的に例年より早くスムーズな熟成を向かえました。

高温にさらされた6月のような月が数ヶ月あったことに言及すると、高温により水の供給不足によるストレスが起こり、その結果葉の成長への影響を引き起こしました。結果として光合成活動の低下とそれに起因する生産自体の低下につながりました。

夏期の酷暑と降水不足により、古木についた果実は小粒となりより凝縮されました。そのことは私たちにとってMirumとValdayaを醸造する上でポジティヴに作用しました。さらに、自社畑における綿密な畑仕事により可能な植物の根の発達、それは水不足からくるストレスの影響を最小限にすることができました。したがって2016年のMirumとValdayaはなんとかフレッシュさと酸度、エレガンスを維持することができました。

収穫期には涼しい夜が続いたお陰で果実は低い温度のまま、適温でワイナリーへ運ぶことができたため、私たちの自然の発酵がスムーズに進行的に展開し、私たちのワインの特徴でもあるフローラルですみれのアロマを引き出し促進することができました。


未成年者の飲酒は法律で禁止されています。お酒は20歳になってから。

| HOME | 会社概要 | プライバシーポリシー | Q&A |

住所:〒173-0004 東京都板橋区板橋1-34-2
TEL:03-3963-3217 FAX:03-3963-3220
MAIL:wine@wizumiya.co.jp

Copyright WINERY IZUMIYA co.,Ltd.All Right Reserved

PAGE TOP