ド・フェレイロ・ドウス・フェラドス [2017] ヘラルド・メンデス

商品コード:622256
輸入元希望小売価格 (税込) 6,480円  ⇒
特別価格 (税込) 5,832円 (10%OFF)
当店ポイント54P進呈
在庫数:6本
QRCODE



リアス・バイシャスの重鎮が造る実験的なワイン

D.O.リアス・バイシャスの5つのサブゾーンのうち、最も有名な産地であるバル・ド・サルネス。バル・ド・サルネスの中の少し内陸部にあるエリア、メアーニ村にド・フェレイロは拠を構えます。北東部にはカストロベ山がそびえる素晴らしい環境に邸宅と葡萄畑があります。ヘラルドの父は鍛冶屋を営んでおり、個人の消費用としてワインを造っていました。

ヘラルドは1973年から邸宅前の畑(1.5ha)に植わるアルバリーニョからワイン造りをスタートしました。ヘラルドは『1790年の時にはかなりの樹齢の高さだったと文書があり、その樹齢は300年は確実に経っている』と言っていました。その畑が現在のセパス・ベリャスに使用されている畑となっています。

スペインワインのスペシャリストであるヘスス・バルキン、ルイス・グティエレス、ビクトール・デ・ラ・セルナの3人の共著『THE FINEST WINES OF RIOJA AND NORTHWEST SPAIN』においてアルバリーニョ No.1に輝きました。このワインからは気品、深み、スケール感、そしてエネルギーはどんな言葉も陳腐に思わせるほどです。

その後、ヘラルドは奥様の実家が所有していた畑と少しずつ買い足した畑で現在、13haの畑を所有しています。昔から小農制が敷かれてきたガリシアは区画が細分化されており13haの畑は164区画に点在します。収穫は全て手摘み、素晴らしいワインを造るには葡萄栽培が最も必要というヘラルド、全ての葡萄を最高の状態で摘むために頑張っています。

164区画の中からセパス・ベリャスの畑を除いた163区画の葡萄をブレンドして造るのが現在メインになっている "ド・フェレイロ" となります。2013年から醸造を受け持つ息子のマヌエル・メンデスも葡萄栽培、ワイン醸造の知識がとても豊富なことに驚きました。このド・フェレイロはいろいろな標高、いろいろな土壌、いろいろな条件の異なる葡萄のブレンドだけにアルバリーニョ単一品種ながら複雑味もしっかりと表現しています。

ド・フェレイロ、ド・フェレイロ・セパス・ベリャスの2つのワインがメインですが現在、実験的に造っているのがアディナ、ドウス・フェラドス、ロウリド。樹齢も高くなり163区画の中から特に特徴のある畑の中から上質の葡萄だけを用い特別なキュヴェを少量造ります。

現在(2019年)、65歳のヘラルドはまだまだ好奇心旺盛、受け継いだもの、伝統、文化、家族、それらを真に慈しみ、尊重し、大地の恵みをワインに最大限に表現する情熱を持ち続けます。

DO FERREIRO "DOUS FERRADOS" 2017

アディナと同じ区画の葡萄を使用し造るワイン。ただしこちらは樽発酵、樽熟成。

除梗後、12~24時間スキンコンタクト。野生酵母で古樽 (9年目) で発酵、同樽で7ヶ月澱と共に寝かせ、澱引きをしさらに樽で2ヶ月寝かせる

平均樹齢:50年超。生産本数:1,300本

テクニカル・データ

ワイン名 ド・フェレイロ・ドウス・フェラドス [2017] ヘラルド・メンデス
DO FERREIRO "DOUS FERRADOS" 2017
生産者 ヘラルド・メンデス
Gerardo Mendez
種類 白ワイン
輸入元ワイナリー和泉屋
内容量 750ml
地域 スペイン / ガリシア州
Spain / Galicia
産地 D.O.リアス・バイシャス
D.O.Rias Baixas
地図
葡萄品種 アルバリーニョ100%
アルコール度数 --%
サーヴィス温度 8℃~
おすすめグラス  大振りブルゴーニュタイプ
備考 -


未成年者の飲酒は法律で禁止されています。お酒は20歳になってから。

| HOME | 会社概要 | プライバシーポリシー | Q&A |

住所:〒173-0004 東京都板橋区板橋1-34-2
TEL:03-3963-3217 FAX:03-3963-3220
MAIL:wine@wizumiya.co.jp

Copyright WINERY IZUMIYA co.,Ltd.All Right Reserved

PAGE TOP