0
¥0

現在カート内に商品はございません。

COMANDO G
コマンド・G



世界最高のガルナッチャワイン

D.O.ビノス・デ・マドリッドに拠を構えるコマンドG。ダニエル・ゴメス・ヒメネス・ランディ、フェルナンド・ガルシア、マルク・イサルト・ピノスの優秀な若手醸造家が出資し、設立したボデガで、現在はマルク・イサルト・ピノスがはずれ、ダニエル・ゴメス・ヒメネス・ランディとフェルナンド・ガルシアの二人で運営しています。 コマンドGのGはガルナッチャのG。ガルナッチャのみを使用し、世界最高のガルナッチャワインを目指します。生産量は少ないが兎に角品質重視のボデガで、どんな作業も本当に優しく葡萄を扱います。グレドス山脈周辺にある標高の高い、そして古樹のガルナッチャが植えられる畑のみの葡萄からワインは造られます。

良いワインを造るためならどんな困難も乗り越える

コマンドGの畑は3ヘクタールで、バイオ・テクノロジとバイオ・ダイナミック農法を一部採用し、50〜80年の樹齢です。山間部にあるので、ラバで耕しています。

畑の重要な特徴は標高で、マドリッドのワインとしては、最も高い標高でブドウを栽培しています。

エレガントなワインを造るには理想の土壌です。 900〜1000メートルの間で、熟成バランスのよい畑を探し、フレッシュでエレガントなワインを造ろうとしています。良いワインを造るためならどんな困難も乗り越えてしまいます。 収穫は、18キログラムの箱で手摘みしており、収穫量を制限しています。

理念は『ガルナッチャから最高のワインを造ること』

現在、ワインはラ・ブルーハ・デ・ロサス、上級キュヴェのラス・ウンブリアス、スペシャルキュヴェのルンボ・アル・ノルテの3アイテムのワインと、バルセロナのワイン有名店のビラ・ビニテカのオーナー、ジョアキム・ビラ氏とコラボでエル・オンブレ・バラ、ラ・ムヘール・キャノンの2アイテムも造ります。

どのワインも本当に素晴らしく、間違いなくマドリッド最高の造り手だと思っています。 始めはどちらかというとホビーでしたが今ではかなり真剣にワイン造りを行い、年々その品質は進化、進歩しております。どのワインも綺麗な酸、冷涼感、エレガントさ、軽やかさ、そして緻密さをしっかりもつ素晴らしいワインです。

設立当初からの理念は『ガルナッチャから最高のワインを造ること』、それをしっかり成し遂げている素晴らしいボデガです。

8件の商品が見つかりました
カートに追加しました。
カートへ進む

カテゴリ一覧

ページトップへ